とほほの退職記

40オーバーの著者がこれから社会の荒波にもまれます。

2017年4月12日(水)しつこさは時には有効

就職活動を始めてそろそろ2週間が過ぎようとしています。

面接は今週末を含めてあと1つ。

まあこんなものなんですかね?

f:id:kikawazatta:20170413010035j:plain

この前の面接で、志望動機の書き込みが少ないと注意されました。

確かに意識して書き込みをしていなかったので、ああ書くほうがいいという人もいるんだなあと思ってご指摘を聞いていました。

前職で後輩や課員に

「書類は簡潔に書くんだよ。読みにくいからね。」

とよく言っていたので、立場が変わると逆の注意をされるというのが、なんだかおかしくてどうでもよいなあと思ってしまう。

 

しつこさは時には有効

昨日夜に転職サイトで、前回書類選考に落ちたところがまだ募集していたので、ポチして登録してみた。

翌日朝にメールで面接の打診が入る。

「へえ。やっぱり1回じゃ諦めたらダメなんだねえ」

何てことを感じてしまった。

まあ、昔昔の営業時代にも何度も味わったことですし、プログラミング何て何回も門前されてやっと正解にたどり着くなんてのはざらなので、人の気持ちはもっと変わりやすいという事だろうか。久しぶりに1本契約を取るくらいのつもりで全力で行ってみようかなあなんてことを思いながら、ひとまず来週のアポをご依頼差し上げてみる。

 

人間諦めてはいけないです。

まだそんな心境になるまで追い込まれてもいませんが・・・